加藤整形外科クリニック(静岡県島田市) 加藤整形外科クリニックお問い合わせ電話番号
■ 静岡県島田市の整形外科・リウマチ科・リハビリテーション科医院 ■ 患者さんがリラックスされる環境を整えています
ヒアルロン酸注射
湿潤療法
オーダーメイドコルセット
骨の健康
ロコモーティブシンドローム
運動器リハビリテーション
加藤整形外科クリニック

〒427-0036
静岡県島田市
三ッ合町2686−2

0547−35−1565

QRコードで
電話番号簡単登録
当院は、労災保険指定医療機関です
仕事中や、職場に向かう途中に、事故や災害に遭った場合、労災保険で治療を 受けることができます。
労災と認定された場合、ご本人は原則として、労災保険指定医療機関において 無償で治療を受けることができます。
ヒアルロン酸注射
加齢とともに、関節内のヒアルロン酸は減少していきます。

関節内で潤滑油やクッションのような役割を果たしているヒアル ロン酸が減少し、軟骨がすり減ってくると、関節に痛みが出て 来ます。
当院では、軟骨の摩耗による膝関節痛(変形性膝関節症)、 五十肩などの肩の痛み(肩関節周囲炎)等に対して、ヒアル ロン酸の関節内注射を保険治療にて行っております。

お気軽にご相談ください。

湿潤療法について
湿潤療法とは、切り傷、擦り傷、やけど、褥瘡などに対し、消毒をしない、 乾かさない、水道水でよく洗うを三原則として行う治療法です。
従来の治療法では、傷を消毒し、ガーゼを毎日交換するのが一般的でした。
しかし、傷口を消毒すると、細菌よりも人の正常な細胞のほうが大きなダメージを受けてしまいます。 また、傷口にガーゼを当てると、せっかく出てきた傷を治すための浸出液がガーゼに吸い取られてしまいます。

<湿潤療法のメリット>
・傷が早く治る
・傷あとが残りにくく、きれいに治る
・傷を密閉環境におくことで、感染が抑えられる
・乾燥による神経への刺激が少ないために痛みが少ない

ただし、傷の状態によっては湿潤療法が有効でない場合もありますので、判断が難しい場合は診察を受けましょう。

当院では、湿潤創傷被覆材を使用して、治療しております。

軟性コルセットについて
通常の簡易コルセットより、確実な固定が必要な患者様 には、個々の体型に合わせた軟性コルセットも作成できます。
島田市民病院と同じ義肢装具士が来て、採寸、作成しています。
採寸、引き渡しは木曜日の午後です。要予約となります。
なお、コルセットは健康保険が適用されます。

ご希望の方は医師にご相談下さい。

他、膝足等のサポーターについてもご相談下さい。

骨の健康 あなたの骨は大丈夫?
骨粗鬆症は、骨の中がスカスカな状態になり、骨がもろくなる病気です。骨がスカスカになると、 わずかな衝撃でも骨折をしやすくなります。からだの重みが加わるだけで 骨が潰れてしまう場合もあります。これを圧迫骨折といいます。
しかし、骨粗鬆症は、自覚症状の乏しい病気です。従って、 気が付いたときには病状がかなり進行していたということも少なくありません。

現在、骨粗鬆症は圧倒的に女性に多く、60代では2人に1人、 70歳以上になると10人に7人がそれに当てはまります。
また、骨粗鬆症は、骨折しやすくなるため、寝たきりになる確率を1.83倍高めます。そして1度骨折をおこすと、 再び骨折をおこす危険が大きくなります。骨粗鬆症を早期に発見し、 早期治療するために、骨密度測定検査をおすすめします。

当院では、高精度の骨密度測定(DXA)により、骨の健康状態が詳細にわかります。
骨粗鬆症の患者様には、適切な投薬、注射、定期的な骨密度測定等で、骨を強くし、骨折や寝たきりを予防します。

骨密度測定検査は、予約は必要ありません。
以下の時間内にご来院ください。

@ 9:00〜12:00  A 14:00〜16:00

Copyright (C) 2004 Kato Geka All Rights Reserved.